スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

#009 「竹の径と竹林を訪ねるみち」編

最近の投稿

#008 「明石・浜のみち」編

6月2日(土)午後1時、晴天の明石駅たぬき前より移植DE散歩スタートです。
ハピオスあかしの前を通り、コーススタート地点の大観橋に向けて歩きます。明石駅からスタート地点まで1.2kmほどです。
大観橋到着、橋を渡るとウォーキングコースの案内板が確認出来ました。
コーススタート地点から「望海浜公園」のチェックポイントに向かいます。
「望海浜公園」の手前で明石海峡大橋をバックに記念撮影。

チェックポイントの「望海浜公園」から次のチェックポイント「赤石」に向かいます。
当日は好天に恵まれて気温も高く、参加者の希望に合わせて休憩をいれました。
休憩後、少し歩き公園を抜けると砂浜に出ました。

チェックポイントの「赤石」でも休憩をとり「藤江の浦」へ向かいます。
「藤江の浦」でも記念撮影。次のチェックポイント、「明石象化石発掘地」のある「八木遺跡公園」で休憩だ!という話で歩き出します。
回り道の川を渡り、途中休憩を入れながら、八木遺跡公園に到着。写真だけ爽やかです。

何もない浜のみちを歩いてきたので、休憩も兼ねて最寄りの中八木駅の喫茶店でアイスと玉子焼補給しました。
ウォーキングコースへの復帰は、GPSを頼りに路地裏を抜けます。
ウォーキングコースに戻り、チェックポイント「屏風ヶ浦・明石原人腰骨発見地」発見!少し探し回りました。
既にコースは完歩していますが、「江井ヶ島海岸」に向かいます。

#007 「太閤一夜城と長興山・史跡のみち」編

4月7日(土)午前10時 小田原駅西口から、北條早雲公に見送られて「移植DE散歩」スタートです。

線路に沿って陸橋を渡り小田原城に向かいます。桜の花咲く小田原城を想定していましたが…葉桜でした…。

小田原城址公園では骨董市の美味しそうな屋台に目もくれず、小田原城址目指して歩きます。
小田原城址公園の葉桜に見送られて小田原城に向かう階段を登ります。

小田原城をバックにおじさん3人で記念撮影。

続いて桜の名所、西海子小路を目指します。
殆どの写真はこの方の提供です。 ありがとうございます!

西海子小路に到着。残念…桜が満開でしたらきれいでしょうね。
桜は残念でしたが、もう一つの楽しみに急ぎます。当日は風が強く、海が荒れてました。

小田原漁港に到着、新鮮な魚介で少し早めの昼食です。

小田原漁港で、とろける海鮮丼を頂きました。
昼食も終わり、石垣山一夜城歴史公園目指して再出発。
石垣山なので、少し歩くと結構な勾配の坂を登ります。そして横を抜けていくのは車ばかり。
先ほどいた小田原の街から、強風を受けながら登ってきました。
ちょっと休憩、水分補給は喉が渇く前に、飲むと良いでしょう。 石垣山一夜城歴史公園に到着、「太閤の一夜城」目指して進みます。

二の丸に辿り着くと、桜がまだ残っていました。